2016
10.19

ツバキとサザンカ

Category: 木の実の事
ご訪問くださりありがとうございます。

昨年はツバキを収穫できずに終わりました。
全くではなかったのですが…

大きすぎて 規定のキットに使えない物が少しだけでした。

でも  今年はたくさん収穫できました。🙁

サイズが少しだけ大きいのですが  工夫すればなんとか使えそうです。

それも おすそ分けできるくらいの量でした。





そして   サザンカも!



これで一安心です。
2016
10.17

とちのみとトベラ

Category: 木の実の事
葉っぱの黄色を探しに お山にいきました。
異常気象からなのか?
葉っぱは枯色 冴えない紅葉でした。

期待していた ブナの実も無く
少しばかり とちのみ を収穫いたしました。
この季節 とちのみは 売られているので 探すこともないのですが…
殻付きは珍しいので載せてみました。

小さな桃位の殻の中に たった一つ 綿に包まれたように
艶やかな実が入っています。

そして 少し早いですが トベラも収穫いたしました。
真っ赤な種は綺麗ですが…
ベタベタしていて とっても厄介な代物です。
Comment:0  Trackback:0
2016
01.27

朽ちていくもの…

Category: 木の実の事
寒い日が続きますね!
インフルエンザも流行っている様子…
お教室も 急な体調不良で お休みの連絡がが入ることが多くなっています。

皆様 お元気ですか?

私は 風邪をひきやすい身でありますが 何とかひかずに暮らしています。

今日 アトリエへの道すがら 先日の雪が消えて ミズナラの実が落ちているのが 目に入りました!
踏まれて割れたり 水に長く浸かって真っ黒になっていたり…
このまま土に返っていくのでしょうか?




こんな事に目を止めるようになったのも トロッケンを始めてから…!

何処に行っても 木が気になるこの頃です。(^.^)
Comment:0  Trackback:0
2016
01.03

マテバシイ

Category: 木の実の事
どんぐり コロコロ~♪

どんぐりとは総称なんですね!
私もトロッケンとかかわる前は 知りませんでした。
木の種類もそこに実る木の実の事も!

どんぐりもいろいろ種類がありますが トロッケンクランツで良く使われるのは 「マテバシイ」です。

スクッとして大きく そしてツヤのあるブラウン色!
スタイリッシュな感じです!

ここ2年程 収穫していなかったので そろそろストック箱の底が見えて来ました。
収穫する その機会を逸していたのは言うまでもなく …
今日は暖かい日差しの中でしたので 仕方なく重い腰を上げて出掛けてみました。

市販されている木の実は仕入れば良いのですが このどんぐりは販売されていないのです。
カリキュラム遂行上必要なので…だから収穫しなくては!

郊外の目的地に車を走らせ…お掃除されずに残っていました。よかった~💖
今年必要な分位を集める事ができましたよ!



これが使えるかは 選別して お鍋で茹でてからワイヤーをかけての状態によりますね!
お鍋で茹でるのは虫が出ないように…

その近くに モミジバフウ (アンバー) も落ちていました。
もう そんな時期だったんですね!
綺麗でしたので 少しだけ収穫して帰りました。

それにしても 暖かいお正月でしたね!
暖冬は次のシーズンのいろいろな所に影響があるとか?
来期の木の実の実りに影響はないかしら…!
ちょっと心配です。
Comment:0  Trackback:0
2015
12.17

森の恵を頂きました!

Category: 木の実の事
トロッケンクランツの作品に欠かせない物をのひとつに  ヒマラヤスギ  があります。

スギと名前が付いていますが 杉ではなく 松 なんです。   松ぼっくりなんですね!
この木は外来種で工場や学校 公園などに植えられているのをよく目にします。
でも 最近は伐採されて あれ~っ!無くなっちゃった!という場所が多くなりました。
敷地内に植えておくのは流行りではなくなったのでしょうか?
確かに 鱗片がバラバラと落ちるのは お掃除も大変ですものね!

主宰の猪飼先生曰く 「木の実の女王様 」でバラの花のような雰囲気から作品を引き立てる効果は抜群です!
市販もされているのですが 小さなものが多くて 迫力ある大きさを欲しければ やはり収穫に出向かないといけません。💦

木の実を愛する人達は  収穫時期を把握していて 時期になるときっちりと収穫されているようで 時折出向く私が気になって立ち寄っても その姿を見る事はなく… なかなか手に入れることは難しいんです!  それも球果は全く…(ー ー;)

それが   先日 偶然 一つですが手に入れたんです。


こんな立派な女王様を!

とある場所のテニスコートの隅っこに落ちて転がっていたのです!  (^.^)

上手に乾燥させなければ…!

ヒマラヤスギ様 ありがとう!
Comment:0  Trackback:0
back-to-top